アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
生涯一書士
ブログ紹介
「司法書士」の名称は、「書」がイヤで「書」抜きの名称、法務士や司法士を希望してきたが、どうやら絶望的な状況である。
そこで、最近、「書士」が「司法書士」の略称のように使われているのでこれで我慢することにして、しばらく中止していたブログを再開した。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
今年は隠居気分で名湯めぐり
5月6日 片山津・ホテル北陸古賀乃井、(日帰り山代温泉) 7月6日 つなぎ・ホテル三春 7月7日 登別・滝本イン 8月25日 東鳴子温泉・高友旅館 (日帰り鳴子温泉) 9月17日 塩原元湯ゑびすや ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/19 08:16
vb10のソフトをvb17アップグレード完了
ここのところ、一番の懸案はvb10で作成したソフトのアップグレードがトラブル無しでできるかということだった。 今ごろになってvb10でソフトの修正をしようと思い、新たにvb10をインストールしても、ライセンスの登録ができず30日間しか使用できない。 それで、どうしても、現在リリースされているvb15やvb17を使用することになるが 果たしてvb10のソフトを修正することなく再コンパイルできるか、不安が先だってなかなか踏み切れなかった。 が、昨日意を決して着手した。 やってみると、拍子抜... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/13 07:26
BIOSの違いのせい?、罫線の太さが違う
BIOSの違いのせい?、罫線の太さが違う 法務省のオンラインソフトを使うと「添情報類の内訳表」が得られるが、最近枠の線の太さが細くなったような感じがしたので調べてみた。 確かに、以前の枠の線は太かったが、最近のは線が細く印刷される、 実際に印刷したものを図で示す。 法務省のソフトの担当者の方で、ソフトを修正したのだろうと思って、こちらも対応しようとhtmlのソースをいじってみた。執務中にソフトをいじる訳にいかないので、自宅で色々試してみるもどうしても線が細くならない。  悩んだ末、もしやPCの違いが原因かと思って、自宅にある2台... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/09/05 11:12
法定相続情報一覧図は相続に使えない。
最近、つくづく法定相続証明制度は、法務省の愚策だと思った。 法務省(局)は「ぜひ法定相続証明制度を使ってくれ。」とお願いしきりだが、相続登記では全く使い物にならないことが判った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/15 07:45
申請情報再利用の改良(個人的メモ)
申請情報を再利用する際、従来のXML,XSLファイルに加えてHTMLファイルも作成するよう、下記のコードを追加した。 これにより、法務省ソフトの申請情報再利用と全く同じファイル構成となった。 ' '/////////////////////////////////////////////////////////////////// ' 2018.08.06 追加 Dim h1 As String = TID & ".... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/06 05:15
msxsl.exeを使用してxml,xslのhtml変換
msxsl.exeを使用してxml,xslのhtml変換 ここ何年となく法務省OLソフトを解析しながら、ずーっと疑問に思っていたことがあった。 このOLソフトは、申請情報を作成する場合、まず所用の情報ファイル(HM05・・・・・.xml)を編集、作成しこれに対応するXSLファイル(HM05・・・・.xsl)が用意される。そしてこの2つのファイルをIEで開くと希望すr申請情報が画面表示されるようになっている。だからこれら2つのファイルさえあれば、申請情報が正しく表示できるのだが、OLソフトはこれら2つのファイルが作られるとほぼ同時にHM05・・・・... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/08/04 08:08
inspironのドライブ残量(続き)
inspironのドライブ残量(続き) Dell関係ソフトやMcfeeなどの不要と思われる」ソフトを全部削除」して最終的に得られた残容量は8.7GBまで増やすことができた。 たぶんこれだけあれば、将来の大規模なwindows update にも対応可能だろう。 一安心した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/12 05:37
inspironでのwindows update
inspironでのwindows update モバイルPCとしてDELLのinspironを持っているが、c:ドライブ容量が32GBしかないので、windows10の大規模なwindows updateのたびに容量不足でインストールができない。何をやっても7GBが最大だった。 もう何をやってもダメとあきらめ、このPCも廃棄してしまおうかとも思った。 それで、今回はダメモト、思い切ってシステムの回復で初期状態にもどしてみた。 残量が8GBちかくなって、その後windows updateを行ったところ、成功。その後c:\windows... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/11 22:13
WindowsUpdateと署名不能
法務省ソフトで署名したファイルの検証が可能か試してみたところ、何度試みても reference.uri="HM05........"が解析できないというエラーメッセージが出てきてしまう。 その原因を考えるうち、もしや最近やってWindowsUpdateがからんでいるのではと 思い登記申請のサイトで平成28年3月のお知らせを見直した。 そこで紹介しているリンク先のmicrosoftの情報をよく読んでみるとregistoryをいじる必要が 3つケースがあると書いてあり、そのコードサンプルも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/06/03 18:57
全くの私的メモ(署名キーの作成)
以下は全くの私的メモですので、気にしないでください。 x509証明書から署名キーを作成する。(vb.net) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/29 04:54
RSA-PKCS1 v1.5 とRSA-PSS
下のようなXMLファイルを電子署名した結果を調べてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/21 22:32
排他的論理和(Xor)を使った暗号化
排他的論理和(Xor)を使った暗号化 webで排他的論理和(Xor)をつかった簡単な暗号化の記事があったので試してみた。 Dim a, k, b, c As BigInteger Dim ky As String = "passwd"  'パスワード Dim str As String = ""      'パシワードの数値化して文字列 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/20 08:30
秘密鍵で暗号化・公開鍵で復号
秘密鍵で暗号化・公開鍵で復号 前の記事で公開鍵で暗号化し秘密鍵で復号する事を試してみました。今回はその逆を試みました。 前回はメッセージを65537乗して云々でしたが、今回はメッセージを 実に 19084386314821834672627113013079166164922289354363552915833879481798635862155269228948059822258297120620024069263686890588648090165431735742195860764585390625721652... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/17 05:05
公開鍵による復号の実際
公開鍵による復号の実際 巷間、秘密鍵で電子署名により得られるSignatureValue(署名値)を、それに対応する公開鍵で復号した場合、SHA256の値が得られ、それが元の文(平文)のそれと同じであれば、文書の改竄などが無いと証明できるとされています。実際の電子署名では、公開鍵で復号した値を教えてくれず、内部で両者のSHA値が比較し、同一なら検証(ベリファイ)OK、異なっている場合は検証NGとだけ通知されます。  ところで、この署名値を別な公開鍵で復号したらどうなるかについては、「そもそも鍵が開かないので検証な... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/10 15:50
RSA256暗号文の復号
RSA256暗号文の復号 電子署名について学習してきた最終成果として遂にRSA256(2048Bits)で電子署名で作られた暗号文の復号ができた。 電子署名で得られたメッセージ(c)を公開鍵(e)65537と電子証明書から得られたmodulus(n)を用いて復号した。 最下段の英数字のならびが復号されたメッセージで、SHA256によって計算された数値が後段に表示されている。 ともかく、約1年かかってようやく得られたここまでできた。 一応、これで集中的なRSA暗号についての研究は最終とし、後はおいおい研究してい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/08 04:28
どうしても署名値が一致しない。
どうしても署名値が一致しない。 1年近く電子署名にこだわって様々な研究、調査をしてきてほぼ完全にその内容が理解できた。 それでこれが最終版だとして実際の申請情報に電子署名してみたところ、やはり法務省ソフトで電子署名した"SignatureValue"(署名値)と全く一致しない。 今までも、あれやこれやと、散々、自前で電子署名を試みてきたが一度も法務省ソウトのそれと一致しなかった。 「どーして?」悩みに悩んだが、一応次のような結論に達した。 すなわち、「署名する情報は、〜 だろうと思う。するとこの情報は不定長の文字列だか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/03 21:59
CRT(Chinese Remainder theorem)の我流解釈
電子署名について調べていくうち、RSA暗号と密接な関係があるというCRT(Chinese Remainder theorem)という 言葉がしきりと出てくる。日本語では中国剰余定理というのだそうだ。 で、その定理とは現代風に合同式を使って 「n1とn2が互いに素のとき x≡a1 mod n1 x≡a2 mod n2 を満たすxが0以上n1n2未満の範囲に唯1つ存在する。」というのだそうだ。 私のように古い人間は、理系出身だが、高校で集合論や整数論をほとんど学んだことがないため ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/30 05:33
Garner's Formula について
Garner's Formula について RSA暗号について調べていてどうにか公開鍵、秘密鍵とかの中身が理解できてきたが、秘密鍵についている p,q はともかく、DP,DQ,InversQの意味がなんとしても分からなかった。 結局、整数論でChinese Remainder Theory 略してCRTという難解な理論にぶつかる。 電子署名を調べ始めてから、半年以上になり、これのみが理解できれば一応終了とすることができると 思ったので、ここ1月ちかく、寝ても覚めてもこればかり。 そしてどうやらGarner's Formula と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/29 04:18
BigInt使用のmodpow
BigInt使用のmodpow .net 4 からBigIntが使えると知ったので、さっそく使ってみた。 結果は 素晴らしい の一言 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/23 04:33
RSA暗号・復号計算
RSA暗号・復号計算 RSAの各パラメータを使用して暗号と復号の学習 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/22 05:40

続きを見る

トップへ

月別リンク

生涯一書士/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる